CINDERELLA PLANNING

CINDERELLA PLANNING

2021.05.12 17.57

男性のメイクも提供しています

「男性のメイク」と聞くと、どんなイメージがありますか?
メイクといえば女性がするもの、という感覚が昔からありますが今の時代はメンズ向けのコスメも増えて、だんだんと男性のメイク市場が広がりつつあります。

ですが、メイクというイメージがどうしても盛る、華やかになるという感覚だと、何となく「自然な方が男っぽいのではないか」と思いがちかもしれません。

最近、シンデレラプランニングでも男性のメイクの依頼を受ける機会が増えてきました。

ここでいうメイクとは男性が

ビジネスの場でも浮くことがなく、傍目からはメイクしているようにも見えず
けれど健康そうな印象や清潔感、仕事のできそうな印象を与えることができる、
という

戦略型のメイクです。

その人の肌のコンディションに合わせて、赤みがあればさりげなくおさえ、目のクマやたるみを軽減させ、髭剃り後も目立たなくさせたり、顔つきに少しだけ精悍さを与えたりします。

こちらお客様の実例ですが、比較してみるとメイク前よりメイク後の方が顔つきがキリっとして引き締まってみえますよね。

こちらの方の場合は、肌の赤みはもともとなく比較的健康に見える肌状態だったので、

・クマの青みと髭の青みを肌に馴染ませるようにする
・クマはオレンジのコンシーラーを載せて青みが軽減するよう補正
・眉は自然に見せるため、シルエットを作るより、本人の眉の形に沿って毛を生やすように書き足す。

の3ポイントでメイクしました。

肌ムラをなくすため

▽の部分も馴染ませる補正をいれています。

男性の場合、自分でもできることが大切なので、クマやヒゲ、▽の部分は全て同じアイテムで、洗顔料でも簡単に落ちるようにしてあります。
眉も難しくシルエットをつくらず、本人の眉のどこを書き足すのかを教えてました。

男性の場合、あくまで自然に、メイクしている感はなく、
けれど「なぜか顔が引き締まって見える」「清潔感がある」という印象につながる補正が大切です。

メイクという言葉に抵抗があった方も「戦略的な補正メイク」と考えると必要性や
取り入れることで良い印象を得やすくなるイメージができるのではないかと思います。

男性向けメイクに興味をお持ちの方は気軽にお問い合わせください♪


過去のブログ

一覧に戻る